• 予防としてのポンプ交換

    • 住宅用に使われているポンプにはいろいろな種類があります。

      まずは給水用です。一軒家や低層のマンションであれば水道局から上水道を流れてくる水圧で蛇口まで水を届けることができます。


      ただし、水の流れが悪いところや3階以上の建物の場合、ポンプを使って水で引き込んでくる必要があります。

      上水道からの水を受水槽にためてそれをポンプで各戸に供給するタイプや一旦屋上にある受水槽にポンプによってあげて高低差を利用して各戸に供給するタイプのもの、最近では受水槽を使わず、上水道からポンプを使って直接圧力をかけて各戸に供給するタイプのものがあります。
      また、排水にもポンプは使われます。
      傾斜のある土地に作られた物件では下水道よりも住居が低いときがあり、その高低差のために排水をポンプで汲み上げる必要がある場合があります。
      そのほか立体駐車場やエレベーターの地下階の排水も大雨のときに強制的に行うためのポンプが必要です。
      このように生活に欠かせないものですが寿命によりポンプ交換が必要なことはあまり気にされていません。
      故障などによるポンプ交換は、設置後15年を経過したぐらい頻度が増えてきます。

      通常は点検を行い、そのポンプ交換時期を見極めますが、排水ポンプなどは通常使用しないこともあり忘れがちです。
      突然の故障によるポンプ交換はしっかりした準備がないまま行うため、費用がかさむこともあります。まずは点検を行い、予防としての計画的なポンプ交換をお勧めします。

      ユニットバス リフォーム情報といえばこちらです。

      あなたの知らないリノベーション 費用をさらに詳しく調べてみませんか。



      フロアコーティングの基本知識を紹介しています。

      エコカラット 神奈川サイト利用者からとても評判です。

      http://okwave.jp/qa/q4565891.html

      http://smany.jp/7861

      http://smany.jp/951

  • 関連リンク

    • 一戸建ての見学で時間を無駄にしないコツ

      一戸建ての購入をかなり真剣に考えている人の場合には、住宅展示場に足を運ぶこともあるでしょうが、その時には、しっかりと考えをまとめた上で行くことが大切です。と言うのも、そうしておかないと、ただ家を見に行って、何となく見て回って終わってしまい、前進して行かない恐れがあるからです。...

    • 一戸建てを建てる時に気になる出費について

      一戸建てを建てるには、お金が必要ですが、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。まず、家を建てるには土地が必要です。...